1. HOME
  2. HR製品案内
  3. 雇用契約管理
  4. 雇用契約書もペーパーレス化

雇用契約管理

雇用契約管理

雇用契約書もペーパーレス化

雇用契約管理

雇用契約書の作成&更新・承認機能

02 雇用契約管理

 

雇用契約書の作成&更新

※雇用契約の作成項目は貴社に合わせて設定することが可能です。
労務人事管理者の画面
労務人事管理者の画面


 

  • 管理者が管理画面にてスタッフの雇用契約書(労働通知書)を作成し更新することができます。
  • 雇用契約の作成項目は貴社に合わせて設定することが可能です。
  • 契約更新日が近づくと、一覧の色が変わる等のアラート機能搭載の為、更新作業の遅延を防止します。
  • ユーザー別・テンプレート反映作成(複数一括作成)など、契約状況に合わせてラクラク登録できます。




従業員の画面
従業員の画面


 

  • 従業員は、管理者より作成された雇用契約書を各自の端末より確認&受領が可能です。
  • 契約内容確認後、受領ボタンをクリックすると受領が完了します。(電子印の捺印も可)
    ※紙で必要な場合はPCより個別で印刷することも可能です。


 

Q.
労働条件通知書労基法で紙での交付が定められていたと思いますが、人事労務ジャンガでの電子化発行で大丈夫ですか?


A.
2019年4月1日に施行された労働基準法施行規則により、労働条件通知書をメールなど書面以外での方法でも交付することが認められるようになりました。

電子交付での注意点

  1. 労働者が電子化を希望していること。紙での発行を希望している場合はその意向に添わないといけません。「電子データで発行しますね」と一言添えることが大切です。
    (人事労務ジャンガは本部管理者側でもスタッフ側でも印刷対応も出来ております。)
  2. 本人のみ閲覧できるように送信して下さい。個人情報の記載がありますので、第三者が閲覧出来る手段で交付は禁止です。
    (人事労務ジャンガは本人専用の「ID」「Password」でログインしますので問題ありません。)
  3. 書面として出力できる状態であること。労働者が受け取った通知を紙に印刷出来る状態で提供しないといけません。つまりSNS等で印刷を前提としていない手段での交付は認められません。
    (人事労務ジャンガは印刷対応が可能です。)

ZOOM無料セミナー


デジタル枠補助金ご利用導入可能トライアル申込み

ZOOM無料セミナー


デジタル枠補助金ご利用可能トライアル申込み