クラウド型ASP・SaaSサービス利用規約

クラウド型ASP・SaaSサービス提供者: 株式会社 ジャンガ・テック(JangaTech.Inc.)

第1条(制度(サービス)の概要)

本制度(サービス)は、JangaTechのクラウドを使用したASP・SaaSサービスを受ける企業に対し、当社が企業に対してASPサービスの提供をする制度であります。(以降「本サービス」と言う)本サービスは、利用者と弊社の関係に関して定めるものとします。
利用規約の同意がない場合は、本サービスをご利用いただくことはできません。利用者は、本規約を誠実に遵守するものとします。

第2条(利用者と規約範囲)

利用者とは、当社に対し本規約承認の上、ASPサービスを申込し、当社が適格と認めたものをいいます。
本規約は、利用者と弊社との間の本サービスに関する一切の関係について適用されるものとします。

第3条(本サービスの申込方法)

利用者は利用規約を確認の上、同意の際は弊社指定のWEB申込フォーマットにID・仮パスワードを記入し、弊社宛に送信していただきます。
申込内容が弊社に送信され、確認の返信があった時点から契約が発生するものとします。
但しFAXでの申込書を送信する場合は、弊社でのFAXの受信日時より契約が発生するものとします。

第4条(利用企業規約)

利用企業規約は、当社と利用企業間の全ての契約において適用されます。
また必要に応じて個別契約を行う場合は、特約が適用されます。

利用者は、コンピューター端末、スマホ端末、携帯、非接触ICカ・[ド、非接触ICカードリーダー/ライター等周辺機器、通信機器、通信回線、その他利用者(一般ユーザー等)が本サービスを利用するうえで、必要となる利用環境を自らの費用と責任で調達、保持及び管理するものとします。

第5条(利用ID&パスワード管理注意事項)

1.本サービスを使用するためのID・初期ログイン用パスワード・システムへのアクセスURL・操作マニュアルにつきましては
  お申込みの際に、ご記入いただきましたメールアドレスへご案内いたします。
  初期パスワードは、初回ログイン後に必ず変更してください。また、ID・パスワード等の漏洩は重大な問題を引起す可能性
  がありますので、利用者は管理、運用に十分注意してください。

2.ログインID、パスワードが第三者に使用された場合、直ちにその旨を当社にご連絡下さい。
  (アクセス元等の調査を行います。)
  また、当社は個人的な問題により生じた損害について一切責任を負わないものとしますので、予めご了承下さい。

3. 提供システムを公共の場所(情報を自分以外に閲覧されてしまう可能性のある場所)では利用しないでください。
  他人に閲覧された責任は自己責任とします。

第6条(利用料金の支払義務)

1.マイナンバーサービスに関して、無料提供範囲にあたる機能については、料金は一切発生せず無料で提供させて
  いただきます。但し、有料機能を追加した場合は料金が発生する形となりますので、予めご了承下さい。

2.本サービスの利用料金は、「ASP・SaaS利用申込書」に定めるものとします。利用者はサービスの最低利用期間を
  12ヶ月とします。

3.利用者は利用料金を、本サービスを開始した日に属する月、及びそれ以降の各暦月について支払うものとします。
  但し、本サービスを開始した日が含まれる月に関しては、サービス開始日からの利用日数及び暦日数に応じて
  日割り計算が行われるものとします。
  なお、本サービスが月の途中で終了した場合であっても、当暦月にかかる利用料金は減額されず、日割り計算は行わない
  ものとします。

4.契約期間において第9条に定める事由により、利用者が本サービスを利用することができない状態が生じた場合、
  利用者は期間中の本サービスの利用料金を負担するものとします。

第7条(利用料金及び設定手数料の扱い及び支払方法)

1. JangaTechは、前二条に言及する本サービスの利用料金及び設定手数料を、次の各号に掲げる条件に従って扱います。

  1) 本サービスの利用料金及び設定手数料その他の計算において、その計算結果に10円未満の端数が生じた場合は、
  その端数を切り捨てて計算いたします。
  2) 弊社は、利用者から支払われた金額について、その充当すべき料金等の指定がないときは、弊社が定める順序で充当します。
  3) 弊社は、災害が発生したとき、又は発生する恐れがあると弊社が判断した場合、本規約の規定に関わらず、
  臨時で利用料金又は工事に関する費用を減免することがあります。

2. 利用者は本サービスの利用料金及び設定手数料の支払いについて次の各号に掲げる事項を遵守して支払いを行なうもの
  とします。

  1) 弊社が定める期日までに、支払期日の到来する順序に従って支払うこと。
  2) 弊社が指定する金融機関等において支払うこと。
  3) 振込手数料等、支払いにかかる手数料は利用者負担とすること。
  4) 入金が支払期日を超えた場合、支払期日の翌日から完済するまで年14.6%の割合による遅延損害金を支払うこと。

第8条(解約)

1.利用期間内に解約をする場合、乙より残りの利用期間分の費用の支払いを確認した後、甲は解約の手続きを行うもの
  とします。
  解約をする場合、自動更新が行われる1ヶ月前までに、乙は甲に事前に書面等にて解約の申請を行うこと。

第9条(届出事項の変更)

1.利用者が契約時に当社に届け出た事項に変更があった場合は、遅滞なく所定の届出書を当社に提出しなければならない
  ものとします。

2.前項の届出が無い為、利用企業が当社からのサービスの利用するに当たって支障があった場合、利用者の自己責任と
  みなします。

第10条(禁止事項)

1. 次の各号に定める行為は禁止事項となります。(以下、クラウド型SaaSASPサービスを提供サービスと省略)

  1) 提供サービスを弊社が認めた本サービスの利用目的以外の目的で使用すること。
  2) 提供サービスの複製、分解、追加、付加、編集、消去、削除、改変、改造その他方法、態様の如何を問わず、提供物の現状を
      変更すること。
  3) 提供サービスのリバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルその他方法、態様の如何を問わず提供物の解析を
      行うこと。
  4) 提供サービスにつき、有償無償を問わず、譲渡、転貸、質入、担保設定その他態様の如何を問わず占有の移転、使用権の
      設定等を行なうこと。
  5) 本サービスを受ける権利の譲渡、再許諾、再販売、担保設定その他態様の如何を問わず使用許諾等を行なうこと。
  6) 著作権表示、所有権を表す標章等を削除、除去その他方法、態様の如何を問わず変更すること。


2. 前項に加え、利用者は、本サービスについて次の各号に定める行為を行ってはならないものとします。

  1) 弊社又は第三者の財産権(知的財産権を含みます。)、プライバシー、名誉、その他の権利を侵害する行為。
  2) 本サービスを違法な目的で利用する行為。
  3) 第三者になりすまして本サービスを利用する行為。
  4) 意図的に有害なコンピュータープログラム等を送信する行為。
  5) 弊社のクラウドサーバーに無権限でアクセスする行為。
  6) 本サービス及びその他弊社の事業運営に支障をきたす恐れのある行為。
  7) 法令、本規約若しくは公序良俗に反する行為、弊社もしくは第三者の信用を毀損する行為、及び弊社若しくは第三者に
      不利益を与える行為。
  8) その他前各号に該当する恐れがある行為又はこれに類する行為。

3.利用者は、前二項の規定に違反する時に発生した毀損は、弊社が指定する期日までにその修繕その他の工事等に必要な
  費用を支払うものとします。

第11条(本サービスの中断

JangaTechは、以下の各号のいずれかに該当すると判断した場合、利用者への事前の通知又は承諾を要せず、一時的に本サービスを停止できるものとします。
この停止により利用者に生じた損害について、弊社は一切責任を負わないものとします。

  1. 保守を緊急に行う場合。
  2. 火災、停電等により、本サービスの提供ができなくなった場合。
  3. 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合。
  4. 戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合。

第12条(利用者の解除)

利用企業が以下の各項の一つにでも該当する場合またはその可能性があると当社が判断した場合には、サービスを解除いたします。

  1. 利用企業が本サービスを申し出た時に虚偽の申告をした場合。
  2. 手形又は小切手の不渡りが発生した場合、またご利用料金が支払うことができない場合。
  3. 破産、民事再生、会社更生、会社整理又は特別精算の申し立てがされた場合。
  4. 前号の他、利用者の信用状態に重大な変化が生じた場合。
  5. 解散又は営業停止となった場合。
  6. その他法律に反する行為を行った場合。

第13条(メンテナンス)

JangaTechは、別途JangaTechの定める日程でシステムのメンテナンス作業を行う場合があります。利用者は、メンテナンス作業実施中は本サービスを利用できない場合がございますので、予めご了承下さい。また、メンテナンスの日程は事前に当社のホームページにて告知する上、管理者にも同様の内容をメールにてお知らせいたします。

第14条(データの保存・削除)

JangaTechは、本サービスの提供を通じて、クラウドサーバーに記録される利用者すべてのデータをクラウドサーバーに記録された日から起算して別途弊社が定める期間(3年以内)は、弊社のサーバーから削除しないものとします。
但し、本契約が解約された場合、又は本契約が終了した場合、本契約の終了日(契約が有効に存続する最終日、以下同じ)の翌暦日以降、弊社は利用者に何らの責任を負うことなく、すべてのデータを削除することができるものとします。

第15条(反社会勢力の排除)

1.利用者は、弊社に対して、次の各号について表明し、保証するものとします。

     1) 自らの役員に暴力団、暴力団関係企業、総会屋等の反社会的勢力(以下、総称して「反社会的勢力」という)の構成員が
   いないこと。
     2) 反社会的勢力の構成員が自らの経営に実質的に関与していないこと。
     3) 反社会的勢力に対して資金を提供又は便宜を供与する等、反社会的勢力の維持運営に協力、関与していないこと。
     4) 自らの役員が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していないこと。

2.利用者は、弊社に対して、自ら又は第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことを保証するものとします。

     1) 脅迫的な言動又は暴力行為
     2) 法的な責任を超えた不当な要求行為
     3) 風説を流布し偽計又は威力を用いて弊社の信用を毀損する行為
     4) 弊社の業務を妨害する行為
     5) その他前各号に準ずる行為

3.JangaTechは、利用者が前二項に違反した場合、利用者に何ら通告することなく、本契約の全部又は一部を解除することが
  できるものとします。

4.JangaTechが前項に基づいて本契約の全部又は一部を解除した場合、利用者に損害が生じてもその賠償責任を負わない
  ものとします。

第16条(責任の制限)

利用者が本サービスの利用により第三者に対し損害を与えた場合、利用者は自己の責任でこれを解決し、弊社にいかなる責任も負担させないものとします。

第17条(利用権利の譲渡)

利用者は本規約より生じる利用権利及び義務の全部又は一部を第三者に譲渡し、又は担保の用に供してはならないものとします。

第18条(情報の取扱)

1.利用者は本サービスの利用に関して、JangaTechの別途定める情報(「指定情報」といいます。)の登録をマニュアルに
  従って、或いは弊社の指示に従って行うものとします。

2.JangaTechは、指定情報及びJangaTechが本サービスを利用者に提供する際に知得する利用者の情報を、以下の各号に
  該当する場合を除き、第三者に開示又は提供しないものとします。

     1) 法令又は権限ある官公庁により開示又は提供を要求された場合。
     2) 開示又は提供につき、利用者の合意を得た場合。
     3) 利用者に対し、本規約に基づく義務の履行を請求する場合。
     4) 利用者に対する本サービス提供に関し、紛争又は損害賠償請求が発生した場合。
     5) 弊社または利用者の生命、身体、自由、財産、権利および名誉を保護する必要がある場合。

第19条(規約の改定ならびに承認)

本規約が改訂された場合は、当社が内容を通知または広告した後に利用者がサービスを利用したときは規約の改訂を承認したものとみなします。

第20条(準拠法)

利用企業と当社との諸契約に関する準拠法は、全て日本の法律が適用されるものとします。

第21条(誠実協議義務)

本契約に定めのない事項および本契約の解釈に疑義が生じた場合は、利用者と当社は誠意をもって協力し、解決にあたるものとします。

第22条(管轄裁判所)

利用者は本規約および関連する諸契約により生ずる訴訟は、東京地方裁判所を第1審の専属管轄裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

第23条(サポートについて)

弊社とお客様は、本規約の他、弊社のASP・SaaSサービスが以下のように別途定めるものに従うものとします。 

1.本システム利用可能時間:24時間/365日(メンテナンス日を除く)

2.サポート受付時間:9:00〜18:00(土日・祝祭日・年末年始を除く(12/29〜1/4))

3.サポート:本サービスの操作方法・不明点等について、マニュアルに従っても解決できない場合、電話または
  Eメールにて無償サポートをいたします。電話によるサポート受付は、上記サポート時間内での対応となります。
  Eメールによるサポート受付に関しては、上記サポート受付時間外も受付しておりますが、返信・対応等が翌営業日に
  なる場合がございます。

4.リモートによるサポート:原則として、JangaTechよりお客様へのリモート接続は行わないものといたします。
  ただし、他に解決手段がないと考えられる場合にかぎり、お客様との合意のもと、リモート接続によるサポートを行います。

5.サーバ運用情報:Webサーバー10台、DBサーバー20台、DBバックアップサーバー4台(リアルタイムバックアップ)

6.データ保存期間について:最低3年間になります。但し一部無償サービスのシステムログについては、最低期間を1ヶ月
  としております。また、契約を解除したお客様のデータは速やかに削除いたします。

第24条(その他の条項)

万一、JangaTechの責任範囲において、正常の利用が確保できなかった場合、弊社所定の手続きにて返金するものとします。返金額の算出は、月額利用料金を100%として、「不稼働と確認できる時間経過分の1ヶ月割で稼働保障期間」の割合に乗じて算出いたします。その他、本サービスに関してお客様に生じた損害について、弊社に故意または重過失が認められる場合には、月額利用料金の1ヶ月分に相当する額を上限としてその損害を賠償し、それ以外の損害については一切その責任を負いません。

付則
本規約は2004年6月1日 制定及び実施するものとします。
改正:2011年8月1日
本件問合先
株式会社ジャンガ・テック(JangaTech.Inc.)
受付時間 平日9:00〜18:00
TEL(フリーダイヤル):0120-56-2010


以上

Pマーク

個人情報保護方針

代表著作:無料ダウンロード

店長さん!お客を区別すると、儲けますよ!

画像